楽天ショップ商品ページのデザイン制作をさせて頂きました。

cliant / TONCLU様
design / グラノーラ商品の楽天商品ページデザイン制作のたたき台部分のご依頼でした。お写真もしっかりとご用意頂き、参考サイトもご提示頂いたのでとてもスムーズに制作することができました。今回のテーマは30-40代以降の女性がターゲット層、カラフルなのでオシャレも出したいけど、洗練されたイメージ、健康食品なので説明テキストもしっかり入れたい。とのご要望でした。すでに写真だけでも十分に商品のイメージは届いていたので説明テキストはごちゃごちゃした印象にならないようになるべく説明をまとめて制作させて頂きました。写真の使い方や、洗練さ・そして食品なので安全が伝わるよう写真のイメージを崩さないように制作させて頂きました◎
works / ハタナカアサミ(bibi)・muga


これまでに雑貨・インテリア・寝具用品・モバイル・アパレル・医薬品・食品・実用品の商品ページと実績も増えてきました◎

商品ページ・LPページ似ているようで少し違うんですよね・・・何が違うのか。
商品ページ→メインは商品の魅力・購入した際に体感できることを分かりやすく魅力的に伝える=商品購入が目的。
LPページ→宣伝要素も兼ねてコンバージョン率を上げる=商品購入だけでなくお問い合わせ・資料請求なども含まれる。

・web(サイト / バナー / 広告バナー・LP・ロゴなど)
・EC
・紙(チラシ・パンフレット)

デザインと一つでまとめるのではなく、結果を出したい内容によってデザイン制作事態も変わってくるのかなと思います。

そして良質なデザインだけでは売れるデザイン・結果の出るデザインはできないのかなと最近つくづく思っておりますm(_ _)m

これまでは洗練されて整ったデザイン、良質なデザインばかりを目標にしておりましたが、それだけではなくもっと本質を磨くべきなのだとまた新たな課題が見えてきました。


一見、デザインとしては厳しいと思うデザインが意外と結果として出ているものも実際にあるのだと思っております◎


見た目だけの問題だけでなく結果につながるデザイン制作をしていくことができたのならそれこそ実績なのかなと思うようになりました。


最近は企業様や経営者の方とお話しする機会も多く、課題がはっきりと見えてきました◎
まだまだどんどん成長していこうと思っておりますので、今後ともsheen designを何卒よろしくお願い申し上げます^^

sheen design
ハタナカアサミ(bibi)